お問い合わせはお気軽にどうぞ/TEL:0254-27-0770/営業時間:10:00~19:00 定休日:火曜日

ビアンベール新発田店

スタッフブログ

SHOP DIARY

意外と知られていない素朴な疑問!どうしてお色直しをするの?お色直しの由来について

2018年12月06日

結婚式では欠かせない演出の一つ「お色直し」

新郎新婦様の衣裳が変わるだけでその場の雰囲気が変わるのももちろん、「お色直しはどんな色のドレスを着るのかな?」

なんて考えるのも多くのゲストにとっては楽しみの一つになっていると思います。

そんなお色直しですが、実は深い意味があることを皆さんご存知でしょうか?

本日はお色直しについてご紹介します!

本来お色直しは、新婦が真っ白な白無垢から色打掛に着替える事を表していました。

白無垢から色打掛に着替える事で「嫁ぎ先に染まりました」という意味が込められています。

今のお色直しはここからルーツがあったんですね!

諸説ありますがその昔は白無垢を3日間着続けて、4日目になってやっと相手の家に染まったという事で嫁入りが許され、色打掛を着ることが習慣だったそうです。

また戦前までは新郎家で結婚のお披露目会が行われることが一般的だったそうです。

そこで新婦が白無垢から嫁入り道具として持参した衣裳に着替えて招待客に披露するという事が行われていたそうです。

いずれにせよ両家の想いが詰まったお色直し、意味を知るととても大事な儀式という事が分かりますね!

ちなみに海外ではお色直しをする習慣はあまりないそうです。

海外ではウエディングドレスをレンタルする人は少なく、新しいドレスを買うか手作りをし、一日中着てパーティーを楽しむそうです。

国が違うと結婚式にまつわる文化も変わってくるんですね!

意味を知って結婚式を楽しみましょう!

 

衣裳試着予約は⇒こちらから

 

 

結婚が決まったらビアンべール新発田店へ

 

「結婚式までのダンドリがわからない!?」

そんな悩みにお答えいたします。

 

アークベルグループ結婚式場、月岡温泉ホテル泉慶・華鳳の結婚式相談をはじめ、

「ドレス選びどうしたらいいの?」「費用はどのくらい?」など、

ブライダルコスチュームのご相談ならすべてお任せください。

 

ビアンベールはドレス1,700着以上・花嫁和装900着以上を有する県内最大のドレスショップです

ビアンベールの衣裳は、全国の結婚式場・ホテル・海外ウェディングでご利用

いただけます。

新発田店ではプライベート感溢れる個室フィッティングルームをご用意

他のお客様の目を気にせず、赤ちゃんと一緒のお打ち合わせも安心です。

「結婚式が挙げないけど記念写真は残したい」そんなフォトウェディングのご相談も

大歓迎!フォトスタジオ完備ですので、思い出に残る素敵な写真を残せます。

気になる持込料負担もご相談ください。

 

201610月新発田市富塚町に移転オープン!

Googleマップはコチラ⇒グーグルマップを見る

 

■お車で新潟方面からお越しの方

①新新バイパス新発田ICを新発田市街地方面へ降りる

②かっぱ寿司様を右折

③30m先左側、スズキ自動車様向かい

 

■お車で村上方面からお越しの方

①国道7号線を新発田IC方面へ、

②弐萬圓堂様先の側道を斜め左へ

③2つ目の信号を左折

④かっぱ寿司様を右折

⑤30m先左側、スズキ自動車様向かい

 

■お車で月岡方面からお越しの方

①国道460号線を新発田市街地方面へ

②豊浦病院様を左折していただき、新発田南バイパスを新発田IC方面へ

③かっぱ寿司様を左折

④30m先左側、スズキ自動車様向かい

 

■電車をご利用の方

JR白新線の西新発田駅もしくは佐々木駅で降車。駅からはタクシーをご利用ください。

 

 

 

ウェディングドレス、レンタル衣裳のお問い合わせは、ビアンベール新発田店
新発田市富塚町3丁目3番28号
TEL:0254-27-0770

コメントをどうぞ

その他の最新のブログ記事

店舗情報

  • 店舗情報 トップ
  • お知らせ
  • イベント情報
  • フォトギャラリー
  • アクセスマップ
  • ダイアリー

ビアンベール店舗一覧